西島隆弘(nissy)体調不良の理由は?原因となる病気5選についても

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
西島隆弘
スポンサーリンク

歌手や俳優として活躍するNissyこと西島隆弘さんが2024年1月7日と9日に開催されるライブを延期するとXで発表しました。

ライブの延期理由について西島さんはアレルギー素因による体調悪化と公表しており、一体どういう状態か気になります。

そこで西島隆弘さんの体調不良の理由や原因となる病気について調べましたのでご紹介します。

スポンサーリンク
目次

Contents

西島隆弘(nissy)体調不良の理由は?

Xより

2024年1月7日未明に西島隆弘さんの公式Xより1月7日の広島でのライブと香川でのライブを延期すると発表がされました。

延期の理由は

アレルギー素因でNissyの声が出せない

と伝えています。

さらには

握手行為も全うできる身体の状態ではなくなり医師への相談の元、このような決定となりました。

ファンクラブ公式サイト

握手することさえできないとは相当からだの状態が良くないと考えられます。

2024年1月7日と9日分の振替ライブに関しては一部内容を変更し握手時の発声を伴う一切の行為を変更するとも伝えていました。

スポンサーリンク

声が出にくい原因となる病気5選

1.風邪による急性喉頭炎

インスタより

予定していたライブは2024年1月7日と1月9日という冬の時期、空気が乾燥しやすくのどのうるおいもなくなりやすいです。

この日のライブに向けてパフォーマンスの確認や調整に気を張っていたのかもしれません。

2024年1月6日には岡山でライブもありましたし、ファンに向けて一生懸命な西島さんは持っていた免疫力を使い果たした可能性もありそうです。

風邪はのどだけでなく関節の痛みや頭痛、熱で寝込むほどひどくなることもあります。

西島さんは手に力が入らない症状もあるとのことで、風邪による急性喉頭炎の可能性が高そうです。

2.花粉症

インスタから

花粉症でくしゃみがひどくなるとのどに大きなダメージを受け、声がガラガラになることがあります。

スギ花粉は12月ころから飛んでいて今までかからなかったのに突然かかることもありますし大変です。

しかし西島さんは握手することすらできない状態なのでこちらの病気は考えにくいかもしれません。

スポンサーリンク

3.声帯結節

インスタから

声帯結節とは声帯にできる良性のこぶのことで数週間声を出さないようにしていればたいがいは完治する病気です(石井耳鼻咽喉科診療所による)。

数週間もかかるとなると西島さんにとっては長い期間でつらいですね。

4.声帯ポリープ

声帯ポリープは声の使いすぎや喫煙習慣のある人がなるといわれています。

声帯ポリープとは結節がひどくなったもののようで、呼吸の妨げになるほど大きくなると切除する必要もあるとか。

こちらのPVで西島さんがタバコを吸っているシーンがあるのですが、メイキングでむせていたとか・・

西島さんはタバコは吸わないと思いますが歌手である以上この病気の存在は気を付けておく必要があります。

5.喉頭がん

インスタより

西島さんに限ってそんなことないと思いますが、喉頭がんも声が出ない、のどが痛い、息苦しさが続くといった症状があります。

しゃべりにくさや痛みがひどいといった症状もあります(市立宇和島病院HPより)。

今回の西島さんの声が出ない、手に力が入らないといった症状からは考えにくいでしょう。

世間の声は

https://twitter.com/r_87nnw/status/1743830679694295314

まとめ

西島隆弘さんの声が出ない体調不良の原因についてご紹介しました。

ファンに心配かけまいと詳しい詳細は控えているかもしれませんが、大事をとってまた元気な姿を見たいですよね。

元気になることを祈り応援したいと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次