【動画】宮田俊哉がプリキュアで声優に!アフレコがうまいと話題!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
宮田俊哉
スポンサーリンク

2022年6月5日放送のテレビ朝日系「デリシャスパーティプリキュア」にジャニーズグループ・キスマイの宮田俊哉さんが菓彩あまねの双子の兄・ゆあんとみつき役で声優を務めます。

宮田俊哉さんはジャニーズ1のアニメオタクとして知られ、2020年のアニメ映画「劇場版BEM~BECOME HUMAN~」にもバージェス役で声優を務めたことがあります。

その際中途半端になりたくないと人気声優・浪川大輔さんにレッスンをしてもらっていたようで、宮田さんのアフレコは高評価でした。

期待の高まる宮田さんのゆあんとみつき役のアフレコをご紹介します。

スポンサーリンク
目次

Contents

【動画】宮田俊哉がプリキュアで声優に!

あわせて読みたい
- YouTube YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

宮田俊哉さんが演じるのは主人公の和美ゆいが通う中学校の生徒会長・菓彩あまねの双子の兄でゆあんとみつき2人を演じています。

ゆあんは硬派な熱血派でみつきは優しく甘い好青年と性格が正反対のようです。

0:12秒あたりからアフレコが聴けますが、熱いキャラあまねをお堅いキャラで、優しいみつきの声を甘い声でアフレコしている様子はプロのように聞こえます。

菓彩あまねの怪盗ブンドル団の時のカラーが紫だからか、アフレコ時の宮田さんの紫ジャケットはきっと合わせてきたんだろうと思うと素敵です!

双子の役ですが1人ずつ分離して役を作り込んだと話していてただのオタクではないプロ意識が見えます。

製作側も一人二役という難しい役どころを与えるなんて、宮田さんならできると期待しているのではないかと思います。

ツイッターでも宮田さんに期待する声が上がっています。

https://twitter.com/show_window7/status/1530773648184729600

宮田俊哉のアフレコがうまいと話題!

映画「劇場版BEM~BECOME HUMAN~」に出演した際の動画もご紹介します。

2:06秒あたりで宮田さんのバージェスが聴けます。

人気芸能人が声優をするとアニメファンからは酷評されることが多いのですが、宮田さんはキャラクターがすごく馴染んでいて違和感がありませんね。

浪川大輔さんにレッスンを頼んで練習していたとのことで相当努力したんだと思います。

このとき共演した小西克幸さん(鬼滅の刃で宇髄天元役を務めたベテラン声優で有名)からは

何もないところから距離感をつかんでお芝居をするのはすごい。第一声からびっくりしました。

ジャニーズさんは宮田さんを声優業界に入れたほうがいい

劇場版BEMの宮田さんのアフレコに対するコメントも

宮田くんすごく上手い。棒読みになってないし声でちゃんと演技してる。

初挑戦でこれか… 普通に上手ですな。スゲェわ…

発声の仕方が声優のそれじゃん…宮田くん尊敬する

最近声優を声優でない方が演じることがあって正直上手くない人が大半の中、この人は努力が見えるし本当に上手い……ヲタクの気持ちがわかるアイドルすこ

宮田さんの声優はこのときも絶賛されていましたし、今後宮田さんが声優業に進出する日がやってくるのもそう遠くないですね。

まとめ

宮田俊哉さんのゆあんとみつき役のアフレコをご紹介しました。

これからの活躍が楽しみですね。

以上まとめでした。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次