【画像12選】レスリー・キーが撮影したYOSHIKIの写真まとめ【NHKスイッチインタビュー】

スポンサーリンク

2022年1月15日NHKスイッチインタビューにミュージシャンYOSHIKIと写真家レスリー・キーが出演し、対談しています。

レスリー・キーはレディーガガやマドンナなどセレブから人気があり、彼に撮ってもらいたいという有名人は多いです。

そんなレスリー・キーがこの番組に出演するならYOSHIKIと対談がしたいとオファーして、2020年から話を進めてようやく叶った対談だそうです。

コロナ下でスケジュール延期が続き、レスリー・キーがYOSHIKIの住むLAに会いに行って実現した対談でした。

レスリー・キーはそこで雑誌「Numero TOKYO EXTRA / ICON YOSHIKI」にてYOSHIKIの写真撮影もしています。

名だたるスターを撮影してきたレスリー・キーが撮るYOSHIKIをご紹介します。

※ベンジョ・アワーズの撮影も含む

スポンサーリンク
目次

レスリー・キーが撮る最新YOSHIKIの写真集

2021年12月発売「Numero TOKYO EXTRA / ICON YOSHIKI」の表紙です。

今回は上半身脱ぎましたね。

YOSHIKIはレスリー・キーが撮影すると聞いて血の滲むような体作りを頑張ったそうで、見事な肉体美ですね。

寝転んでの撮影もなかなか見れません。

よく見るアイシャドー黒めのYOSHIKIですが、

セーター着ているYOSHIKIもテレビじゃ見れませんね。

元々YOSHIKIもカッコいいですが、レスリー・キーが撮影するからさらにカッコよく見えますね。

YOSHIKIのためにデザインされたKAWAIのクリスタルグランドピアノとともに撮られました。

このクリスタルグランドピアノはKAWAIの最高傑作とも言われるもので、音はもちろん光の透過で演奏者を美しく魅せるように設計したとか。

ちなみにこのYOSHIKIデザインのクリスタルグランドピアノが最近シンガポールのファンに1億円で売れたそうです。

海外でもYOSHIKIの人気はすごいですね!

「Numero TOKYO EXTRA / ICON YOSHIKI」の詳細はこちらです。


レスリー・キーが撮るNumero TOKYO’20年11月

こちらは2020年11月号特別版のNumero TOKYOで、こちらもレスリー・キーによる撮影です。

メイクアーティストやスタイリストさんに全てを任せて、濃いめのYOSHIKIですね。

普段見ているYOSHIKIとは別人に見えますね。

メイクの力ってすごい・・

こちらの詳細は


レスリー・キーとYOSHIKIの長い付き合い

レスリー・キーはシンガポール出身で、日本を拠点に活動するカメラマンです。

シングルマザーの家庭で貧しかったため高校に行かずにカセットテープの工場で働いていました。

そこには多くの日本人が働いており、カセットテープで中森明菜やユーミンの音楽を知り興味を持ったのがきっかけで日本語が話せます。

YOSHIKIの2016年楽天モバイルCMで使われてたジャケット写真は、レスリー・キーが撮影したものです。

当時楽天モバイルを契約すると、レスリー・キーが撮影したスペシャルフォトブックがもらえると話題でした。

こちらはYOSHIKIプロデュースのヘッドフォンのCMをレスリー・キーが撮影した2013年頃のジャケットです。

レスリー・キーとYOSHIKIは出会ってから10年くらいの仲だそうです。

2人は仕事は違えどクリエイターとしての活動が自分や他人を救うところで共通しているとレスリー・キーは伝えています。

まとめ

今回はレスリー・キーとYOSHIKIの2人のアーティストとしての作品を紹介しました。

以上まとめでした。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる