【画像】三宅健の顔むくみは飲み過ぎ?涙袋がすごいと話題に

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
三宅健
スポンサーリンク

元V6で俳優の三宅健さんは女性が憧れるほどのステキな涙袋のかわいい顔で知られています。

しかし三宅さんが顔むくみがすごいままテレビに出演されたときがありました。

そのときの顔写真や涙袋について調べましたのでご紹介します。

スポンサーリンク
目次

Contents

【画像】三宅健の顔むくみは飲み過ぎのせい?

2023年1月13日の三宅健

2023年1月13日、三宅健さんは舞台「ミナト町純情オセロ」の告知にて撮影に参加してくれました。

このときの三宅さんは左目の下まぶたが腫れており、全体的に顔がむくんでいるように見えます。

すでに体調がよくなかったのかもしれませんが、その翌日(2023年1月14日)、サタプラに出演の際は左目の腫れがひどくなっているような・・

2023年1月14日・サタプラに初登場!

土曜日の朝の情報番組「サタデープラス」初登場なのに左目の下まぶたが腫れています。

ものもらいにも見えますが三宅さんは飲み過ぎと話しています。

体の調子が悪い時にお酒を飲みすぎるとこうなってしまうのでしょうか。

普段の(?)三宅健

夜8時以降お酒を飲まないと美容法を言っていたのに何かあったのかと考えてしまいます。

https://twitter.com/Mats85274205A/status/1614196363918729219

自分でも「史上最悪の日」として自覚していたようですが、仕事ですから断るわけにもいかず、大変ですね。

しかもこのあと、三宅さんのインスタのフォロワーが一気に増えたんだそうで、

顔のむくみ見たさにフォローが増えたんじゃないの?

と話していたと言います。

三宅さん自身むくみについて気になったのか、ラジオでも話されていたので、ファンは三宅さんのむくみについて気になってしまいますよね。

スポンサーリンク

【歴代画像】三宅健は涙袋がすごいイケメン顔!

デビュー時14歳の三宅健

1979年7月2日神奈川県生まれの三宅健さんは、親戚に勧められジャニーズ事務所に履歴書を送ると、ジャニーさんから直接電話を受けてSMAPのコンサートに来るよう言われます。

1995年・V6デビュー時、三宅健16歳

ジャニーさんはやってきた三宅さんをSMAPのコンサートの周りにたたずむ少年として登場させています。

その日のうちに雑誌の撮影も入りなんとオーディションなしで採用されダンス練習もジャニーさんが「youはビジュアルでいくから」の一言で免除の高待遇だったようです。

1997年・18歳の三宅健

一番左の三宅健さんは日焼け&かわいい顔に鍛えられた腹筋はビジュアル完璧でV6でも圧倒的人気ナンバーワンでした。

こちらは2013年の三宅さん34歳のころです。

歳をとっても若いというか、むしろ若返っていると評判の三宅さんです。

「フェロモンタンク」とも呼ばれる涙袋が大きい三宅さん。

38歳のころ

涙袋が大きすぎて「そら豆でも入っているのか」「夢が詰まっている」「ファンタジーが詰まってる」なんてファンの間から言われています。

40歳のころ

朝は白湯を飲み、外出時には日傘、化粧水はバシャバシャ&ベトベトになるくらい塗るとか。

リップクリームも欠かさないそうで、おすすめのリップは「ジョンマスター」だそうです。


まとめ

三宅健さんの顔むくみがあったときの出演時や涙袋についてご紹介しました。

2023年5月2日でジャニーズ事務所を退所すると発表されましたが、少し休んだらまた戻ってくると宣言してくれている三宅さんの今後も楽しみにしたいと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次