「マイファミリー」子役の大島美優プロフィール!ちゃおガールだった!

スポンサーリンク

2022年4月スタートのTBS日曜ドラマ「マイファミリー」に鳴沢友果役で出演する子役の大島美優が注目を集めています。

ドラマ「ファイトソング」や「相棒」「ラジエーションハウス」に出演経歴があり、高い演技力ですでに評価されています。

そんな大島美優のプロフィールをご紹介します。

スポンサーリンク
目次

「マイファミリー」子役の大島美優のプロフィール

ちゃおガールの12歳

YouTube
【前編】2022年🐯ちゃおガール書き初めリレー🎍【新年】 ちゃおっ娘のみんな、あけましておめでとう🌅✨今年もちゃおチャンネルをよろしくね!2022年、最初の動画はちゃおガールの書き初めリレーだよ🎍後編はこちら↓https://youtu.be...

大島美優は2009年11月19日生まれの12歳で、ちゃおガール2018年オーディションで準グランプリを獲得しデビューしています。

埼玉出身で身長148センチと小柄ですがハキハキしゃべる姿は子役らしいですね。

アミューズ事務所に所属しており、ちゃおガールで芸能界デビューしてから子役としての階段を駆け上がるのが早いです。

「ファイトソング」では凛ちゃん子供時代を熱演

ドラマ「ファイトソング」では慎吾を思う萩原凛の子供時代を熱演しています。

凛の小学校時代も苦労した時代があったようですが、大人になった凛にすごく似ていると言わせるくらいの演技をしています。

すでに白目を魅せているところを見ると、これから何でも出来そうですよね。

子供時代の凛ちゃんも評価は高かったです。

ラジエーションハウスでは大人になったヒロインより上手いと評価

https://twitter.com/megaton9638307/status/1146039537803509762

こちらはドラマ「ラジエーションハウス」で本田翼演じる杏の幼少期を演じていますが、正直本田翼より演技がうまいとSNSでつぶやかれていました。

こんなこと言われたら複雑ですが役者はうれしいですよね。

ドラマ「相棒」の時から大物になる予感!?

2019年の相棒seazon18に出演した時からすでに天才子役として言わしめています。

殺人現場にたまたま居合わせてしまった子供の役ということで、不安な顔がリアル感を出しています。

普段はかわいいのにドラマ中では悲しい顔がうまいです!

まとめ

過去の出演作品からすでに演技に定評のある大島美優。

二宮和也主演の日曜劇場「マイファミリー」への期待は大きいですね。

以上まとめでした。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる